目元の悩み

目の下の脂肪をなくす方法!気になる目の下の膨らみなんて自宅で簡単解消

更新日:

目の下に脂肪が溜まると、ふくらみができてすごく老けて見えてしまいますよね。

でも目元の脂肪やたるみはなかなか自分では改善できる気がしません。

ですから、選択肢の1つとして病院でヒアルロン酸注射をするというのが存在します。

ですが、まずは病院へ行く前に、以下で説明する目の下の脂肪をなくす方法を実践してからにしませんか?

以下で説明するのは、気になる目の下の脂肪によるふくらみを自宅で簡単に解消する方法を解説しています。

目の下のふくらみの原因とは?

目の下のふくらみはの原因は2つあります。

  1. 目の下の脂肪
  2. 目元の皮膚のたるみ

この2つに限られます。

目の下の脂肪は、加齢により目元の周辺の筋肉が衰えてしまい、脂肪を支えきれなくなることにより垂れ下がってしまいます。
垂れ下がることで、目の下にふくらみとして現れてしまいます。

皮膚のたるみによるふくらみは、皮膚そのものが劣化してしまい、「皮が溜まってしまう」ことが原因です。

関連記事>>>老化だけじゃない!目の下のふくらみの原因はこんなにある!

 

 

絶対にやってはいけないこと

目の下の脂肪をなくすにあたって、絶対にやってはいけないことを説明します。

これをやってしまうと、目の下の脂肪をなくすどころか、逆に皮膚をたるませてしまう原因となり、脂肪が余計に目立ちやすくなってしまいます。

メイクで隠す

目の下のふくらみをメイクで隠すことはできますが、この方法はあまりおすすめできません。

というのも、目元のメイクは少なからず目元に負担を与えています。

特に目元の皮膚は薄いので、ダメージを受けやすい部分。

毎日毎日目の下のふくらみを隠すために、重点的に目の下のメイクを続けていたら必ずといっていいほど他の方よりも目元の老化が早くなります。

ですから、メイクで隠すのでは無く、ふくらみを消す方法をとっていきましょう。

関連記事>>>目の下のふくらみをメイクやコンシーラーで隠すのはやっちゃダメ!その理由とは

 

マッサージをする

目の下に何かしらのトラブルが起きた際、とりあえずマッサージをしておけばよいという感覚でケアをしようとする方は多いのではないでしょうか。

マッサージで解決するのは、目元の血液の停滞です。

目元のふくらみの原因は脂肪ですのでマッサージをしたところで何の解決にも至りません。

それどころか、不用意なマッサージは目元に負担を与え、余計に劣化させてしまう結果となってしまうのでこの方法もオススメできません。

関連記事>>>目の下のふくらみはマッサージで改善は無理&逆効果!もっと簡単に治す方法はある?

 

ではどのようにして行きは目の下の脂肪やふくらみを解消する事ができるのでしょうか。

 

目の下の脂肪やふくらみをなくす2つの方法

筋力を取り戻す(オススメ度・・・小)

上記でも説明したように、目の下の脂肪によるふくらみは、加齢により筋肉が衰えたことにより脂肪支えきれなくなったことによるものです。

ですから、再び目の周辺に筋肉を取り戻すことにより、脂肪をリフトアップする事ができます。

目の周辺の筋肉を取り戻すには、エクササイズが一番効果的。
ですが、エクササイズをして筋肉を取り戻すまでにかなりの期間を要してしまうので、なかなか続かないかもしれません。

お金はかからずいつでもどこでもできますが、挫折する可能性が非常に高くなってしまいます。

それにエクササイズは、皮膚が垂れ下がり溜まってふくらみになっている状態に関してはあまり効果がありません。
というのも、皮膚が垂れ下がっているのは皮膚そのものに原因があるため、筋肉ではどうにもならないからです。

 

皮膚の弾力を取り戻す(オススメ度・・・大)

目の下のたまった脂肪やふくらみを解消するには、皮膚の弾力を取り戻すのが一番手っ取り早いです。

上記で説明した、皮膚の垂れ下がりによるふくらみに関して、皮膚の劣化が原因のため、垂れ下がっています。
そこで皮膚に弾力を取り戻すことで、皮膚そのものの垂れ下がりを解消する事ができるのです。

もちろん目の下のハリを取り戻すことにより、目の下の脂肪をもなくすこともできます。

さきほどは、脂肪の垂れ下がりは筋肉を取り戻すことにより再びリフトアップする事ができると説明しました。
ですが、長い時間をかけて筋肉を取り戻さずとも、皮膚の弾力を取り戻すことにより、強制的に脂肪を持ち上げることができるから目の下の脂肪をなくすことができるのです。
筋肉でリフトアップしなくても、弾力でリフトアップできるということですね。

ですから、目の下の脂肪をなくす方法は、皮膚の弾力を取り戻すという方法が一番効率が良いです。

言葉で皮膚の弾力を取り戻すというのは簡単ですが、実際に行動に移そうとすると非常に難しいものがありますよね。

では具体的にどのようなことをすれば目の下の弾力を取り戻すことができるのでしょうか。

それは目元パックを使用する事です。

目元パックで脂肪をなくす!

目元パックの効果が一番高いのは針付き目元パック!その実力を画像でお見せしましょう」でも解説しているように、目元パックは非常に効果が高いです。

というのも、目元パックは弾力成分をシートが覆っているため、成分が蒸発しません。
ですから、成分を最後までしっかりと目元に届けることができます。

その結果、目元の皮膚の弾力を取り戻すことができるのです。

もちろん通常の目元パックでも効果が高いのですが、この画像のように、ヒアルロン酸を固めて針状にした目元パックのほうが何倍も効果が高いです。

ヒアルロン酸の針がついた目元パックは、貼ることにより、ヒアルロン酸の針が目元に刺さり溶け出します。
その結果、目元の奥へ直にヒアルロン酸を届けることができるので、何倍も効果的に弾力を取り戻すことができるからです。

目の下の脂肪をなくす方法はこのヒアルロン酸の針がついた目元パックが現状一番効果が高いです。

たしかに、病院で行うヒアルロン酸注射も大きな効果を見込むことができますが、その分多額の費用を払わなければなりませんし、カウンセリングも受けなければなりません。
そして、一度に多くのヒアルロン酸を注入するため、術後の経過を見るために通院もしなければなりません。
通院する時間と大きな費用を考えると、この目元パックで目の下の脂肪をなくす方法が一番コスパが高いのです。

ちなみにこの目元パックは1週間あたり900円程度で行うことができるので、非常に財布に優しいです。

 

目元パックはヒアロディープパッチがおすすめ

ヒアロディープパッチの特徴は以下のもの。

  • 日本で一番売れている
  • ヒアルロン酸の針の効果が効能評価済み
  • 1週間当たり約900円
  • 全額返金保証あり

ヒアロディープパッチを使えば、自宅で簡単に目の下のふくらみを解消する事ができます。

そして、病院ではあるはずのない「全額返金保証制度」も設けられているので、万が一効果を実感できないとしても、返金してもらえるので安心して購入する事ができますよね。

病院で行うヒアルロン酸注射は、何回も通院する事がないように、一度に多めのヒアルロン酸を注入します。
そうすると、つっぱって不自然な表情になってしまうことも少なくありません。

分かりますよね。
「この人と確実にヒアルロン酸を入れたな」という芸能人の表情。

ヒアロディープパッチの場合は、自宅で自分のタイミングでケアする事ができるので、不自然につっぱったような表情にもなりません。

ヒアロディープパッチの場合は、その効果も第三者機関による公平な審査済みなので全く問題ありません。
それどころか、売れに売れて今や日本一売れている目元パックにまで成長しました。

当サイトの筆者も、ヒアロディープパッチを愛用して目元のケアを行っています。

こんな人におすすめ

  • 目元の脂肪なくしたい方
  • 皮膚がたるんで困っている方

は、全額返金保証もついていますし一度気軽にヒアロディープパッチを試してみてください。

公式通販サイトはコチラから。

 

本記事では日本で一番売れている効果の高い目元パックを紹介しました。

ランキング1位は以前としてヒアロディープパッチですが、もっと目元パックを見たい方は以下の記事を参照ください。

関連記事>>>目元パックシートおすすめランキング!高浸透で効果大の1位はコレ

-目元の悩み

Copyright© 目元パックの効果が一番高いのは針付き目元パック!その実力を画像でお見せしましょう , 2019 All Rights Reserved.